注:半完成品。キット付属部品はハンダ付け不要。3端子レギュレータの購入とそのハンダ付け必要。
線材の長さの指定(無料)や、スイッチの指定(有料)、ケースの加工(有料)などセミカスタムオーダー(*)も可能です。
* 線材の長さは注文時に「備考欄」で指示してください(種類や色は指定できません。キットにより、線材の長さには限界があります)。
* 有料の内容やお見積もりについては「お問い合わせ」メールでご確認ください。
* ご注文から出荷までおおむね1週間です。ただし内容によって変わります。お問い合わせください。
また、複数のキットを組み合わせるサービスも行います。
詳しくは、「完成品販売のお知らせ」をご参照ください。

このマイコンキットドットコムのMK-503-BUILT こんなの欲しかった。便利!正負2出力汎用3端子レギュレータ1A定電圧電源キット完成品には、正負2出力電源を作るために必要なトランスと3端子レギュレータを除く部品がすべて含まれています。多くの電子工作を楽しんでいる人は、正負両極性出力のDC電源が必要性を感じています。一般的に、販売されている正負出力電源は、物理的にも大きく、かつアマチュアには高価です。多くの用途では、単に±5Vとか、±3.3V電源があれば良いかと思います。それには結局、クリチカルなアプリケーションでなければ、3端子レギュレータを使用した回路が最適です。78XXシリーズや79XXシリーズは最大1Aまで出力でき、内部に保護回路が入っているので、オーバーヒートや過電流による破壊を防いでくれます。つまり、このICは壊れる前に出力を遮断します。これらのレギュレータは安価で、使いやすく、そして安定化していない電源をPCB上で、ローカルに安定化してくれます。最適なトランスを選択し、それに合った3端子レギュレータを選択すれば、小さな正負両極性のDC電源が作れます。例えば、±5V、±9V、±12V、±15V、±18V。トランスとして中間タップのあるものを選択し、出力電圧が同じ正負の3端子レギュレータを使用します(キットにはトランスと3端子レギュレータは含まれていません)。3端子レギュレータのペアとしては、7805 & 7905、7809 & 7909、7812 & 7912、7815 & 7915、7818 & 7918などが使用できます。
基板サイズ:約76mm×約42mm

MK-503-BUILT こんなの欲しかった。
便利!正負2出力汎用3端子レギュレータ1A定電圧電源キット完成品(IC別)