SCP1000 SPI接続気圧センサモジュール

SCP1000気圧センサを使用したセンサモジュールです。

SCP1000は非常に高精度な気圧センサです。最大17ビットの分解能で気圧を測ることができます。つまり、9cmの高さの違いがわかる分解能です。ホストとはSPIで接続します。このモジュールには、センサ本体の他必要な部品が搭載してあるので、すぐに使うことができます。端子のピッチは0.1インチなので、ブレッドボードでも使えます。